Top > 初心者がよく詰まるポイント

【sWIKI】からのお知らせ
pccommentに画像を添付する機能を付けました。また、差分チェッカーの通報機能に時間制限を設けました。詳しくはTwitterを御覧下さい。
初心者がよく詰まるポイント
HTML ConvertTime 0.013 sec.

レベルの高いサポート以外全然使い物にならない Edit

このゲームは中間層のプレーヤーが減ってきています。
そのため現在のカンストレベルである96に満たないサポートキャラクターとアクティブ層である96レベルのサポートキャラクターではどうしても差が開いています。
低レベルのサポートキャラクターだけでストーリを進めるのが難しいという話もありました。


一つの案として、仲間モンスターを育てるという方法があります。
仲間モンスターは少し育てるだけでステータスがかなり伸び、最悪丸裸でもある程度戦えるスキルをもっていることが多いです。
もちろん装備を付ければ即戦力としては申し分ないでしょう。

サポートが強すぎて自分が何の役にも立ってなくてつまらない Edit

96レベルのサポートキャラクターを雇ってしまうと、自分と実力差がありすぎてこうなりがちです。
このような場合はあえて自分のレベル帯にあったサポートを雇ってみることをお勧めします。
自分で活躍するためには①パッシブスキルを揃える②武器スキルを100まで振るなどすると活躍しやすいです。
主に火力を出せるのは爪/両手剣/斧/両手杖/ムチ等の武器スキルです。
序盤なら「吹雪のオノ」を装備して「蒼天魔斬」か、「ルーンスタッフ」を装備して「メラゾーマ」をすると比較的ダメージが出せると思います。
ロールをこなすという意味であれば僧侶や旅芸人で補助と回復に徹するのもアリだと思います。
そのほかバージョン3で追加された占い師はタロットさえそろえてしまえば火力・回復・補助ともに優秀で、活躍しやすいと思っています。

フルパッシブを揃えるのがすごく大変なんだけど Edit

パッシブスキルを揃えるというのは結局キャラクター強化のために最も効率の良い方法を選択していることに他なりません。
一つの方法として、無理にパッシブスキルを揃えず、使いたい職業のレベルだけを上げるという手もあります。
この場合、スキルポイントは使いたい武器に割り振ることになるでしょう。
ただしレベルが上がるほどレベル上げは大変になり、特に79レベルを超えるとエンゼルスライム帽の恩恵も受けられなくなります。


中々強くならないことにフラストレーションがたまる場合には、きあい80などの重要なパッシブスキルを取るまでパワーレベリング等効率の良いレベル上げ方法を使うのも手です。
パッシブスキルを揃えるのは、強くなるためにどうしても避けられない道となっています。レベル上げに疲れたら別のことをして遊ぶのも手ですよ。

欲しい装備が全然売られてなくて困る Edit

このゲームの装備品は職業クエストで得られるもの以外は、すべて職人システムによって賄われています。
もっぱら営利活動として職人生産がおこなわれているため、最新装備や結晶装備の作成のために職人をする人が多く、低レベル向けの装備は生産されにくい傾向にあります。
出品されていても値段が見合っていないこともありますので、原価を調べてよくよく吟味して購入の判断をしましょう。
どうしてもその装備が欲しければ自分で作ることも考えてみましょう。
零から始める場合には職人のレベル上げにもどうしても時間がかかりますが、
初期~中レベル帯の装備の作成難度はそれほど高くなく、原価も安いので挑戦しやすいのではないでしょうか。

一番強い装備が高すぎるんだけど Edit

現在のディレクターの方針で、新装備ほど原価代が高くなるように設定されています。
そのため新装備の成功品は初心者の方には手が出せない値段になっています。
しかし装備の成功品と失敗品のコストパフォーマンスを考えると、性能にそれほどの違いはありません。
序盤のうちは安い大失敗品を適当にそろえて、必要な耐性装備のみそろえていくのがおすすめです。


ゲーム序盤の場合は、そもそもレベルが足りないため最新装備を付けることができません。
まずはコストパフォーマンスの良い「ユニクロ装備」からそろえていくことをお勧めします。


テスト的に表示しています。